HOME>イチオシ情報>インプラントをしたいときは?【専門的に診ている歯科へ受診】

歯医者によって得意な治療が違う

一口に歯科医と言っても、矯正歯科などは虫歯の治療などとは違ったスキルが必要となってきます。その為、歯医者によって専門分野もわかれてくるので、自分の目的に合わせた歯科を選ぶことが大切です。

歯医者に設置されている診療科目とそこで行われている治療内容

インプラント

虫歯の治療などを行う一般歯科

歯が痛いときに虫歯がないか確認してもらったり、虫歯があったらその治療をしてもらったりするのが一般歯科です。一番なじみがあるのではないでしょうか。虫歯や歯周病にならないように指導する予防歯科に力を入れているところも多いです。

歯をきれいに見せる審美歯科

審美歯科は、歯をきれいに見せることに特化しています。治療内容としては、歯を白く見せるためのホワイトニングや歯の隙間を埋め歯並びをきれいに見せるために薄いセラミックを歯の表面に張り付けるラミネートベニア等があります。

歯並びをきれいにする矯正歯科

歯列をキレイに矯正するのが矯正歯科です。審美目的もありますが、歯並びが悪いと食べ物のかすなどが詰まりやすく、口内環境が悪くなりやすいので虫歯・歯周病予防歯科にも通じる部分があります。矯正歯科は審美歯科と違い、できるだけ自分の歯を抜いたり削ったりせず、器具を使って時間をかけて動かすことが特徴です。

インプラントをしたいときは?【専門的に診ている歯科へ受診】

インプラント

インプラントのことも専門医に任せた方が安心

インプラントは、最近普及してきて注目を集めています。しかし、メリットも多い反面デメリットもあり、医師の高い技術力も必要とされます。残念ながら、歯科医の技術不足によるインプラントのトラブルも問題になっています。インプラントに興味があるなら、まずは実績が多いインプラントの専門家に任せた方が安心です。また、インプラントは入れた後も日常的に口内環境を良くしておく必要があります。きちんと指導してもらえる歯科医にお願いすることが大切です。